システムステーションについて

Systemstation

会社沿革

Systemstation 1.0
創業~1989~1993年
社長自ら奔放に走り回る
1989年 システムステーション創業
OA機器販売を主業務とする。

当初は「一太郎・Lotus 1-2-3」などのパッケージソフトをPCベンダーである富士通に卸すサービスを事業化しようと起業しました。そのため、社名には「システムが集まる駅」という意味を込めて社名が決まりました。

チャレンジ&失敗の山!?

当初はPCベンダーにパッケージソフトをパソコン会社に卸すサービスを事業化しようと起業しました。今では当たり前でも当時は珍しく、実はソフトバンクも創業時、同種の事業を営んでいました。しかし、この頃は創業者自ら走り回っていた時期でした。経験ゼロ、コネクションもゼロでの事業展開、すぐにやっていけなくなりました。そんな中、友人から紹介された社長に社長業を学び、OA機器販売のチャンスも掴み、事業の基礎が固まっていきました。

Systemstation 2.0
創業5周年~1994~1998年
店舗開発を中心に業績を急拡大
1994年 ツーカーショップ鷺沼 オープン

当社で初めて店舗開発を行い、携帯電話販売を始めました。ツーカーショップは5年間で5店舗の店舗開発を行いました。

創業10周年~1999~2003年
複数ブランドの店舗開発を行う
1999年 IDOプラザ(現auショップ)中山 オープン
2003年 街の携帯屋あざみ野店 オープン

ツーカーショップのオープンを皮切りに、IDO/au/SoftBank/ドコモと様々な携帯電話ブランドの店舗開発を行いました。また当社オリジナルブランドである「街の携帯屋」(併売店)も開発しました。その後、様々な形式の店舗を統合していくことで現在のICT事業部の店舗体制が確立されています。

創業15周年~2004~2008年
グループ会社を設立し事業を拡大
2004年 法人営業部設立
2005年 グループ会社「株式会社インフォテック」設立
2006年 グループ会社「株式会社サンチャレンジ」設立
SoftBankショップセンター北請地 オープン
2008年 ドコモショップ綾瀬タウンヒルズ店 オープン

従業員がグループ会社の代表として独立しました。また、既に展開していたauショップに続き、SoftBankショップ、ドコモショップの店舗開発を行い、全携帯ブランドの運営へと事業を拡大しました。

創業20周年~2009~2013年
新規事業開発に舵を取る
2009年 auひかりインターネット拡販が全国第1位を獲得
モバイルサイト「ラク☆着」 オープン
2010年 開発部(新規事業開発)立ち上げ
受付管理システム「IMAなんばんシステム」を店舗に導入

全国2000店舗以上のauショップの中で全国1位の運営実績(auひかり)となったことも評価され、auの運営店舗も8店舗となりました。さらに、新たな事業の柱を開発することを目的に、開発部が立ち上がり複数のサービスを構築しました。

Systemstation 3.0
創業25周年~2014~2018年
新規事業の立ち上げを行う
2014年 フィットネス事業部 立ち上げ
エニタイムフィットネス川崎 オープン

24時間年中無休のフィットネスジム「エニタイムフィットネス」の店舗開発を行いました。川崎の1号店を皮切りに、5年間で全国に39店舗(2018年12月現在)まで店舗をオープンさせました。


2017年 デジタルクリエイト部 設立

新規システム開発、システムの研究開発を目的に部署が立ち上がりました。社内の業務効率化・生産性向上の目的でFileMakerシステムをクラウドで構築、ERP基幹システムを導入、AIの研究等、事業の幅を広げまし た。


2018年 和太鼓 FITNESS STUDIO MATSURI オープン

和太鼓とフィットネスを融合させた「和太鼓フィットネス」を開発。この新ブランドを軸にフィットネススタジオの店舗を福岡県久留米市にオープンさせました。

Systemstation 4.0
創業30周年~2019年~
事業開発により世の中に新しい価値を提供し、社会や顧客に元気をつくる明るい未来の実現に向けて当社は更なるチャレンジを続けていきます。

システムステーションが
チャレンジ失敗を大事にしている理由

我々は現状の主軸事業の裏で、これだけのチャレンジや失敗をしてきました。
失敗の山から学ぶことで、事業を拡大してきたのです。

だからこそ

当社にはチャレンジできる風土があります。

失敗を許容する 提案と実行ができる 経験から学べる 事業拡大

当社の事業拡大にご期待ください。

事業開発の考え方

当社の未来像をご覧ください。

事業案内

当社でチャレンジしたい方

新卒・キャリア採用情報をご覧ください。

採用ホームページ