ニュースリリース

弊社社長戸塚勇人は「専修大学」で特別講義を行いました。

2011年12月8日(木)、弊社社長戸塚勇人は「専修大学」で特別講義を行った。専修大学は戸塚の母校でもあるため、約200人の後輩学生の前で、講義にも熱が入る。

テーマは「キャリアデザイン」。戸塚は今までの職歴を振り返りながら話をしていきました。念願だった教師になったが退職してしまった事。その後、職を転々とし、挫折しそうになった事もあったが現在は多くの社員を抱える社長になった事。戸塚は就職活動をしている学生に対し「やりたい仕事だったのに辞めてしまう人も多いですよね。では逆に、やりたい職業になれなかったら不幸なのでしょうか。特に新卒の皆さんは仕事の経験はない訳です。やってみてからが大事なのです。『やりたい』ではなく『やりがい』という観点から仕事を探してみて下さい。そしてその中では多くの出会いもあります。人との出会いから多くのものを得る事が出来ます。頑張って下さい」。
今回の講義が学生の皆さんの今後の人生に少しでも役に立つ事を望みます。