人材マネジメント

教育制度

当社の経営方針は、「事業開発をできる会社にする」「社員が自発性に基づいて仕事をする会社にする」です。これを実現するために、論理的思考力・リーダーシップ・学び力・事業開発力の能力伸長に力をいれます。また、評価・育成ツールとしてMBO(目標管理)を活用し、自ら目標達成に向けて頑張る社員を育成します。
また、2018年からはe-Learningを導入し、年2回のコンプライアンス研修などに活用しており、今後も充実させる予定です。キャリアは、配属された事業部だけで完結することなく、特にマネジメントキャリアに関しては、管理部門や他事業部との間でローテーションを繰り返しながらマネジメントスキルを磨き、どの組織でも通用するリーダー人材を育成していきます。

キャリアパス

社員は将来のキャリアパスとして、マネジメント・事業開発・プロフェッショナルの道があります。

  • マネジメント
    店舗や組織の責任者として貢献するキャリア
  • 事業開発
    新規事業のインキュベーター(孵化器)として将来の事業の柱を打ち立てるキャリア
  • プロフェッショナル
    販売やパーソナルトレーナー(PT)として専門性を磨いて顧客に貢献するキャリア

キャリアは、配属された事業部だけで完結することなく、特にマネジメントキャリアに関しては、管理部門や他事業部との間でローテーションを繰り返しながらマネジメントスキルを磨き、どの組織でも通用するリーダー人材を育成していきます。 キャリアプランに関しては、年2回の面談で上司に伝えることができるほか、自己申告制度や社員面談を通じて直接人事部に自分の希望を伝えることも可能です。(そのため、途中でのキャリア変更も可能です。)

募集要項

  • 新卒採用新卒採用
  • キャリア採用キャリア採用
ENTRYENTRY